アニメオタク女子とオフパコ

いよいよ待ちに待った先月僕に近くの県に住んでいるということでDMをくれたアニメアイコンの18歳の裏垢女子とオフパコの日です(*^^*)

ちなみに、あれからのDMのやりとりでわかったのですが、どうやら専門学校生のようでした。

アニメアイコンの裏垢女子(専門学生)と待ち合わせまで

さて、身だしなみを整え、勝負パンツを履いたらレッツゴーです♪

ちなみに、隣県なのですが高速道路で2時間近くのところなので、これでドタキャンされたらと思うと微妙にショックです。
そんな心配を抱えつつ、待ち合わせ場所まで車を走らせました。

待ち合わせ場所のお店の駐車場に着いたら「着きましたー」とDMで送ると「店の中に居ますよー」とお返事。
貰った写メを頼りに探しても見つからなかったので、何処に居るか詳しく教えてもらうと・・・発見!

人がいる店内だったので横に近づいて「こんにちは」と小さな声で笑顔で言うと、彼女の方もちょっとビクッとしながらもコクリと会釈してきました。

写真をもらったときは、そんなに可愛い感じでもなかったですし、髪型もショートからセミロングくらいに伸びていて、写真とはいい意味で別人です(*^^*)

決してAランクに可愛いわけではありませんが、期待値が低かったことと、ネットで出会ったにしてはということを考えると、嬉しい誤算とも言えます。

それにしても・・・無口な子です(汗)
たしかにDMの段階では「あまり人と喋るのが得意じゃなくて・・・」と言っていましたが、想像以上に苦手なようです。

僕が緊張を解いてあげようとウケ狙いの話をすれば「フフフ」と笑顔を浮かべてくるのですが、当然向こうから話を振ってくることもなく、質問をすれば「あ、○○です」という単語の返事。

まぁ、こういう子はこれまでにも沢山であってきたので対処法やコミュニケーションのとり方は知っていますので、落ち着いていきましょう。

そんなこんなで、裏垢女子を連れてホテルへ到着です。

ホテルに入ってから4回戦しちゃった(汗)

ホテルに入ってゆっくり会話して打ち解けようとしたけど、やっぱり緊張しているのか口数は少ないので、しかたなく言葉でのコミュニケーションよりもハグし合ったりのボディコミュニケーションを先に行うようにしました。

ベッドの上で服を着たままハグして、キスをして、またハグをして・・・気がつけばすでに彼女は全裸の姿になっていました。
まぁ、僕が脱がせたわけなのですが(汗)

【AD】

冬ということもありそのまま、シャワーを浴びず裏垢女子とオフパコセックス開始です。
身長が高い子だったので気が付かなかったのですが、けっこう肉付きはいいほうで、体脂肪率的にはこの子が低身長だったら確実に小デブというジャンルになりますが、高い身長に助けられて服を着たままではだれも気が付かないでしょう。

それにしてもやはり、10代の女の子の肌は本当にもちもちしていてハリや弾力もあってたまりません。

今回は、普通にセックスしただけで、セックス描写を書くといつもと変わらなくなるので省略。
というのは、どうもこうも彼女にとって男性経験は僕で2人目らしく、また回数自体も4回目かそれくらいという、なんとも中途半端なところです。

また、ちょっと太り目なせいかおまんこの締りだけは以上に良かったですが、あまり愛液の分泌量が多くない体質だったので、挿れるのにもそこそこ苦労したという。

と言いながらも・・・結局4回戦したんだけどね(笑)

オフパコ相手はかなりのアニメオタクだとわかりました

で、3回戦目が終わったくらいでふと、アニメの話の話題を振ったのですが・・・
一気に彼女の話すテンションが上がっていったのが分かります(笑)

・・・はい、完全にアニメオタク女子でした(笑)
アニメの話題になると一気にテンションが上っていくのもいかにもオタクっぽいです☆

僕は最近はアニメはそこまで見ないのですが何作品か観たのでとりあえず最近見たアニメを片っ端から言っていって、彼女も好きな作品について話し合うという。
しかも、アニメの話になってからはたぶん彼女のほうが口数が多いです(笑)

ここまで分かりやすいオタク裏垢女子と会ったのは久しぶりかもしれません。

そして和んだところでもう一発して、彼女を待ち合わせしていたお店まで送ってあげ、無事トラブルもなくアニメオタク女子とのオフパコは終了という感じです。

そして、僕のことはお気に召してくれたようでセフレ化決定です!


高速道路で2時間近くかかる距離ですが、ギリギリ僕の中での移動可能範囲ですし、これからもっと大人の快感を与えていって、性の気持ちよさを教育していきたいところです。

それにしても、さすがに4回戦もしたあとの車での移動は疲れました(汗)