2つ隣の県の女性とオフパコしてきました。

新規ぃ

新規4人目!

今日は2週間前に「本当に会ってみたくなった」と言ってもらえたフォロワーさんに会うために
高速道路を飛ばして2つ隣の県まで行ってまいりました。

しかし、車で高速道路を飛ばして2時間というのはなかなかキツイですね。
たぶん、凄く期待していたり、セックスに飢えていたのであればどうってこと無いかもしれないでしょうが
最近はいい感じでフォロワーさんとのオフパコもできていることだし
ほとんど約束してしまったからその約束を守りに行くという感じであった。

そしてインターを降りて待ち合わせ場所のレンタルビデオショップで、彼女の車を探す。
さすがにナンバーまでは教えてもらっていないが、色と車種は教えてもらったからだいたい分かるだろう。
あ、発見。

ちょうど彼女の車の隣のスペースが空いていたのでそこに駐車し、
車内から笑顔で彼女に手を振ると、彼女も笑顔で手を振り返してくれた。

年齢は31歳らしい。
ツイートに彼女の写真が載せてあったので僕の方だけ写メを送って交換はしていないのだが、
思いの外これがまた写真で見るより結構美人な部類なのである。
独身であるし、しっかりした社会生活を送っているからなのか、肌質もしっかりしているように思える。

【AD】nakaikis

なぜ僕に会おうと彼女は思ったのかはツイッターでセフレを量産する教科書の内容に直結する部分なので省くのだが、高速道路を飛ばしてきた疲れも吹っ飛び、そそくさと彼女の車で即ホテルへといきました。

今回は、一緒に過ごせる時間が約3時間と短く、セックス自体も1回戦しか出来なかったが
ちゃんと彼女の心も体も満たされたようなので良かったです。

あと、セックスが終わってから彼女が子供みたいな顔になってギューっと抱きついてくるのがなんだかとても可愛らしく思えたのもよく覚えています。
年齢が31歳という大人の女性であり、振る舞いや雰囲気もセックスする前はそんなちゃんとした大人の女性という感じだったのが、いざ身体を重ねて終わってみれば、こんなふうに女の子になるというギャップみたいなものがまたたまらない。

高速道路代とガソリン代、往復で約12000円位かぁ・・・。
「会えるならまた会いたい」と言ってくれた彼女のこともありますし、それだけの金額を出費する勝ちはある女性だと思った。

とはいえ、微妙な距離のところですし、地元のセフレを有線にして会いたいし、新規の女性も現れるかもしれないのでまた会うかどうかはわかりません。

結構ある程度の期間、連絡をしないとそのまま消滅することもよくあることですからね。