基本はツイートしてオフパコ展開を待つだけ!

この方法でセフレを見つけるのは至ってシンプルなやり方で、まとめるとこんな感じです。

  1. セフレ収集用のプロフィール作成
  2. セフレ収集用のツイートをつぶやく
  3. セフレ候補の女性をフォローする
  4. 女性から会ってみたいというお誘いを待つ
  5. (2と3の繰り返し)

そして、これはあなたから女性にコンタクトを取りに行くという「攻め」の出会いテクニックではなく、
女性の方からあなたへのコンタクトがあるまで待つという「待ち」に戦略です。
ですので、内気な男性にもこの方法はうってつけです。

基本的には出会い厨のように片っ端から女の子にDMを送りまくるようなこともしなければ、「よかったら僕とメールしませんか」とこちらからコンタクを取る必要もありません。
ただツイートを投稿して、ふんぞり返りながら女の子の方からのコンタクトを待つだけです。

そういった意味では勝手にセフレ候補が増えていくという感じです。

また、この女性の方からコンタクトを取りに来てくれるというのは、面倒なことをしないというかラクというか消極的な男性でもできるというメリット以外にも、「最初からパワーバランスがこちらのほうが上」ということでもあります。
セックスに関して言えば本来であれば「僕とセックスしてください」というように男性の方が女性にお願いする形でパワーバランスがどうしても下になりがちですが、この場合は「私を抱いて下さい」という意味合いがあるため、実際にオフパコセックスに持っていくことが非常にラクといえばラクでもあります。

早い話が、最初から女性の方がセックス目的というのもあるため、メールで口説き落としたり高度なメールテクニックがなくとも、すんなりと「実際に会いましょう(オフパコしよう)」という展開に持っていきやすいんですよね。
実際にメールのやり取り5往復ほどでアポが取れることもあります。

基本はツイート書き、そして勝負はツイートの内容次第

ツイートを書く

基本的にこの教科書の作業は6割がツイート書き、3割がフォロワー集め、その他1割という感じです。

基本の作業はセフレ候補を集めるためのツイートを書き溜めるというコツコツとした地味な作業という感じです。
逆に、そういうコツコツした作業は得意じゃないし、直接女の子とやり取りしてメールテクニックなどで勝負したいという方には向いていないやり方でもありますね。

そしてセフレ候補やオフパコ希望の女性を効率よく惹きつけ、集めることが出来るかどうかは本当にこのツイートの内容次第という感じであります。

ツイッターでセフレを量産する教科書の本編でもツイートの書き方のコツや、見本例もしっかりと掲載されていますので、ツイート例を参考にしながら自分なりに女性を引きつけるようなツイートを書いていけばいいと言う感じですね。

【AD】nakaikis

僕の場合は、このツイッターでセフレを量産する教科書を実践する前から、それなりにモテル男を目指しながらリアルででもネットででも女性を口説き、セックスをし、セフレにしと、そういった女性経験があるほうなので、それを元にしながらどういったツイートが女性を惹きつけやすいかが経験的にわかったので、最初こそあれこれ試行錯誤したものの、比較的早い段階で女性の食いつきがいい感じのツイートを書くことが出来るようになりました。

ツイート例が34個しかない!もっと参考例がほしい!

ツイート集

この方法はいかに女性を引き寄せるツイートを投稿するかが肝であり、参考例を元に自分なりに書いていきたいところです。
しかし、みんな同じようなツイートになるのを防ぐために教材本編では、ツイート例がたった34個しか掲載されていません。
(もっとツイート例を見たい方は、作者の他のツイート678例を10万円で購入するしかありません)

そこで、せっかくこのブログを読んでくれ、僕を信じてこのサイトから購入してくださった方だけに、僕からの特典として僕のツイート例120例や、その他の細かい独自攻略法もお付けいたします。

この特典で他の参加者さんたちを出し抜き、最初からスタートダッシュをかけてほしいと思います。
詳しい入手方法や特典の詳細についてはこちらのページよりどうぞ。

即効性はないが成果は必ずでる!

この方法はあくまで「待ち」の戦略ですので、明日すぐにでもセックスができる相手ができるわけではありませんので、即効性を求めている方にもお薦めはできません。
そして待ちの戦略であるからこそ、プロフを書き、ツイートを書きという自分の「お城」をしっかり建てていかねばなりませんので、最初はコツコツとした作業が少々必要になります。

もちろん、後々出てくるセフレが複数いる生活や、面倒くさくなるほどあなたに会いたいという女性からのラブコールがあるという成果のことを考えれば大したことじゃないようにもそのときになって思うはずです。

ちなみに僕は地元女性から会いたいというDMを初めて貰うまでに3週間かかりましたが、数ヶ月実践すると2日連続で地元女性からラブコールを貰うこともありました。
経験的には2ヶ月過ぎたあたりから一気にセフレ候補が増えていった感じです。
(もちろん、あくまで地方での地元狙いだったのでそこまで多い数字ではありませんが)

遠征してでも素人女性とヤリたいというのであれば、1ヶ月しないうちに2人くらいは余裕で見つかるかと思います。

僕としては作業と考えるよりも、会えずとも女性ユーザーさんとのコミュニケーションを楽しみながらもツイートを書くという、基本は「楽しみながら」実践することが近道だと思います。

←【レビュー1】教材の価値と購入後の流れへ

【レビュー3】オフパコ成功例のDMやりとりが80例以上へ


ツイッターでセフレを量産する教科書の販売ページヘ

(たろすけTSP特典対象リンク)

信じてくれた方のためにたろすけのオリジナル特典をプレゼント!

s2016-08-23_164958

当サイトから「ツイッターでセフレを量産する教科書」をご購入の方限定で、私たろすけが実際にセフレ収集に使っているツイート集などを始めとした、ズルいくらいに有利にあなたがセフレ作りをスタートさせることができる特典をプレゼントしております!
詳しい内容や特典ゲットの方法はこちらのページを御覧ください。