ツイッターで出会った女子大生とセックスするために東京までオフパコ遠征に行ってきました!

新規ぃ

新規31人目、ゲットだぜぇえ!

すっかり秋になっちゃいましたが、今回は夏の終わりのお話。

オフパコ遠征はもういいやと思ったけど…遠征してきました!

超ド田舎に住んではいますがツイッターでセフレを量産する教科書のおかげですっかりこんな地方在住といえどセフレや女性との出会いには困っていない生活を送っています。

なんだかんだで東京や大阪など都市部の女性からもDMは定期的に貰うのですが、よほどじゃない限りはやんわーりと優しくリアルで会うようにはいかない方向でDMを返してはいます。

もう都市部まで遠征するのも面倒くさいと思ってはいましたが…久しぶりに遠征するほどの価値のある女に出会えたので、遠征することに決めました!

久しぶりのオフパコ遠征です♪

 

今回、そんな僕がわざわざ会いに行った女性というのが、東京の20歳の女子大生。

20歳の女子大生と言うと、ツイッターでセフレを量産する教科書を実践しているなら、これといってよく出会う年齢層でもあり女子大生というのも珍しくはないものです。

では、なぜそんなよくいる20歳の女子大生にわざわざ新幹線を使って会いに行ったのかと申しますと、純粋にDMのやり取りをしていて心地よいものがあったし、とにかく自分で自負するほど明るい性格の女性です。
とにかくフレッシュなんですよね。

ぶっちゃけ、地域柄なのか「明るくていい子」というのがなかなか見つからないという(汗)

 

しかも、写メを交換する前に「この子には会いに行きたいな」と思わせてくれるような子でした。
(実際写メを交換したらまぁまぁ合格点を通過するレベルで可愛い子でした)

一通り女性とオフパコしまくってヤり尽くしたら、顔が可愛いかどうかやスタイルがどうかとかではなく、「性格がいい子」か「自分と気が合いそうか」どうか、一緒に過ごして楽しそうかどうかが一番気になってくるところです。

実際、なんだかんでまた会いたいなと思う子や、楽しいエッチが出来たな、充実した時間を過ごせたなって思う女性は、そういう性格的な部分に強く左右されるものです。

そんな感じで、この子はその分野で言えば大当たりの子でした♪

 

いざ東京までオフパコの旅に出発!

オフパコ当日、予約しておいた新幹線に乗り込んで東京までゴーです!

こういう高い旅費を払ってのオフパコ遠征は、ドタキャンとかが超怖いのですが、そのときはその時で普通に観光してこればいいという頭で行きますし、今回はしっかりとDMのやり取りで関係を温めたしで彼女のことは全面的に信用していますからね。

こんな感じの熱心なことを言ってくれる彼女のことなので信用しないわけがありません。

というか、オフパコ自体は信用で成り立っていますので信用するしか無いでしょう。

 

そして彼女との待ち合わせの駅に1時間前に到着!

なんてたって東京はアウェイですから、まずはその街の下調べをしておきましょう。

まずは、その街のラブホテル街がどこにあるか自分の足で調査です。

彼女のほうが案内してくれればいいのですが大学生ですし、この街の地理はあまり詳しくないようなので、僕のほうが先に調べておかなきゃですからね。

ラブホテルを探して猛暑の中歩き回るのもみっともないですし、スマホの地図を頼りにするのも逆にスマートじゃないですからね(笑)

ラブホ街を見つけたら、今度はフリータイムが長めのホテルをピックアップしておきます。

待ち合わせ場所からホテル街への道とフリータイムが長めのラブホテルをインプットし、待ち合わせ場所へ。

待ち合わせ場所につくと彼女もやってきました。

女子大生と待ち合わせ

【AD】nakaikis

 

彼女は自分で「普通すぎるくらい普通な大学生ですよ」と言っていましたが、たしかに普通すぎるくらい普通な女子大生がそこにいました。

お顔の方は残念ながら頂いた写真よりもちょっぴり見劣りはしますが、ブスな部類ではないし今回は彼女の中身が気に入ったわけですからね。

体型の方は、スレンダーでおっぱいも大きくないのですが、身長は149センチとミニマム女性も好きな僕としてはオールオーケー!

何よりも、彼女から発せられる「健康感」がなんともいいじゃないですか!

やっぱり女性は、心も身体も健康なのが一番です。

ついでに、経験人数も20歳で5人というこれまた普通な数字です(笑)

 

ホテルに行く前にランチを一緒に食べる約束をしていたのでランチに行きましたが、つい話し込んで1時間半ほどカフェにいちゃいました(汗)

さて、それでは予めチェックしておいたホテルに向かいましょう。

 

いざ東京の女子大生とオフパコセックス!

オフパコしたのが8月の終わり頃でセックスの内容は詳しくは覚えていないのですが、おしゃべりする→エッチするを5回くらい繰り返して5回戦はした覚えがあります。

いや、ほんと楽しかったんですよ♪
とにかく心も体も健康で若い娘とのセックスは本当に楽しいし、自分も若返るような気がします(笑)

経験人数は5人でありながらも、今までセックスではイッたことがなく、今回は人生はじめての中イキも体験できたようで「今までセックスはなんだったのかっていうくらい気持ちよかった♪」というリップサービスもいただきました。
(中イキさせた主な方法は膣イキ記憶術を参考に)

ここまでは、普通に健康な女子大生なのですが、ここからの彼女はちょっと違った。

 

フェラ好きというか、男の全身を舐め回してご奉仕するのが好きなようで、数回射精した後、今度は僕のほうが彼女に身を任せてみました。。。

ちょ!この子、凄いっ!
ただの女子大生でありながらめっちゃくっちゃフェラチオが上手!

ねっとおぉぉおりと、ペニスに舌と唾液を絡ませながら愛情とテクニックのこもったフェラチオ。

もちろん、フェラチオだけではなく、全身を舐め回すのが好きなのだから乳首も舐めてもらい、さらにはアナルまで舐めてもらう。

10歳以上離れた、風俗嬢でもない現役の女子大生にプライベートでアナル舐めまでしてもらう30代のオッサン(汗)

そして再びフェラしてもらって、そのまま彼女の口の中でどびゅっと射精・・・!
しかも、おっさんの臭くて汚い精子をごっくんまでしてくれました。

いやぁ、幸せな気分になります。

 

そしてフリータイムギリギリまでホテルでイチャイチャして、退室。

それにしても、田舎のラブホだと車でそーっとホテルを出るわけですが、都会のラブホ街だと徒歩なので、他のラブホテルからも仲よさげなカップルがたくさん出てくるんですね。

ラブホテルを出たらまだ時間があったので、ラーメンとビールを奢ってもらいました♪
このご時世、ビールを好んで飲むというのもなんだか妙に好感が持てる娘です。

そして帰りは新幹線代をケチって高速バスでのんびりと帰りましたとさ♪

ちなみに交通費は2万円もかかっていないので遠征といえど、まあまあのデリヘルを頼むよりもよっぽど安いです(笑)
5回も出したうえ、全身舐め回してもらえるというサービス付きですからね。

ええ!ぜひともまた会いましょう!
今夏最高のオフパコでした♪