挿入の痛みで処女卒業できない20代女性の処女卒業お手伝いオフパコ!【前編】

新規ぃ

新規40人目、ゲットだぜぇえ!しかも処女!(8人目)

ちょっぴりこの夏は気合を入れてツイートを続けていたのですが、おかげさまで地元でオフパコもしてきました♪

今回も、…はい、処女でございますm(_ _)m

いや、別に処女狙いというわけでも、処女じゃないとイヤという男でもないのですが、どうやら処女の女性に興味持たれる星の下に生まれてきたのかもしれません。

このブログ含めツイッターでの活動では、8人目の処女となるのですが、
なんと僕の人生においては記念すべき10人目の処女の女性となります!!
二桁ですよっ!

それにしても、我がムスコで10人の処女膜を突き破ってきたことになるのかぁ…。感慨深いですな。

1通目のDMは無視しながらも、サクサク進んだアポ

彼女の方からは、今ではほとんど使っていないアカウントにDMが届いたんです。

しかし、鍵付きアカウントかつ性別不明なアカウントからであり、当時はちょっぴり忙しかったこともありオフパコに対してもそこまで積極的ではなかったということもあってそのDMは無視しました(笑)

それから1週間ほどして、メインで使っているアカウントの方に彼女から再びメールが来ました。

DM

今度はさすがに返信すると、いい感じでお話が進んでいきました♪

どうも彼女は、これまでセックスをしようと試みたことがあるらしいが、挿入のときになって痛くて痛くて中断してしまったということ。

そして23歳ということもありさすがにそろそろ、ちゃんと処女を卒業して前に進みたいそうでした。

よっしゃ!おじさんに任せなさい!

といっても、どこに住んでいるのか分からないしなぁ…と思っていたら、隣県でした!よっしゃ!

なんだかんだで処女卒業のお手伝いはけっこうさせていただいている方なのですが、何気に県内や隣県の女性というのはなかなか少なかったので、これはこれでレアケースです。

それから写真交換は、「盛ってないの送りますね」と言ってくれ、あえて盛ってないのを送ってくれましたが、うん、写真を見る感じにはお世辞にも可愛いとは言いづらいと言うね(汗)

アポの日程もすいすいと決まったのですが、一回目の約束の前日に「すいません救急で人手不足になって出勤になってしまいました」とのDMが。
とりあえず、職業は一切聞いていなかったが、どうやら医療関係者のようである。

前日の予定変更であっても許しましょう。
なぜなら地元だから(笑)

待ち合わせ

イオンで待ち合わせ

そんなこんなで、オフパコ当日が来ました。

【AD】瞬間昇天【神快】のレビュー

が、当日の3日前と前日で地元セフレたちとのセックスが連続してしまい、精子もパンパンにはなっておらず、体力的な消耗もあってそこまでテンションは上がってません(汗)

さらに言うと、とんとん拍子で話が進んでいったので、あまり実感のわかないオフパコ当日でしたが、のんびりゆったり下道でレッドブルを飲みながら隣県まで。(気合入っとるやないかい)

あまり隣県のホテルの位置もよくわからないが、彼女も車持ちだし、以前の女社長との待ち合わせに使っていた田舎のイオンモールで待ち合わせ。

こんな格好でここに居ますよとメールを送った数分後に、向こうから彼女がマスク越しでも分かる素敵で可愛い笑顔で手を振ってくれました!

いや、かわいいぞ!!(゚∀゚)

いい感じのボブヘアに、決して美人とは言えないがその愛嬌は素晴らしく、いい感じで明るい性格なのも素敵である!
特徴といえば、顔に似合わず意外とハスキーボイスなところもそれはそれでいいギャップである(笑)

やっぱり盛ってない写真を送ってくれたほうがいざ会ったときはほとんどプラス評価みたいな感じになるものですね☆

これを読んでいる女子の方々がいらっしゃいましたら、ネットで男と知り合ったら盛ってないのを送ることをおすすめします(笑)

ほんで車に乗り込み、ホテルに着くまでの間は仕事の話とか非エロな話題で。

ホテル到着

そしてホテルに到着!
県内ではまぁまぁランクの高い方のホテルだと思います。

駐車場に車を停めてホテル本館に向かうとき「これがラブホかぁ…」と、素直に生まれて初めて来たラブホテルに興味津々なのがやっぱりかわいい(笑)

ほんでソファに座って、少々エッチの話をすると、どうも彼女はこれまで2回のセックスを試みたもようだったが、どちらも痛くて挿入までいかなかったらしい。

1回目は中学生の時で、同学年の彼氏としようとすると、痛がってそのまま空気が悪くなって別れたとのこと。
まぁ中学生同士だし、相手の男性もまだ童貞だったみたいですからね。

2回目は高校生の時で、これもまた痛くて入らなかったとのこと。
それからは、彼氏ができてもセックスを避けるようになり、20代になってからは彼氏は一度も居ていないということです。

うん、なんとかしてあげたい、切実に。
というか、彼女のように美人すぎず可愛く愛嬌があって明るい性格ならば、彼氏はすぐできるパターンだからね。

と、もうひとつ重要な情報が聞けました。

どうも、GoToキャンペーンで友達と温泉旅行に行きまくっているようで、そのため生理を回避するために低容量ピルを先月から飲み始めているそうです。

低用量ピルは、身体にすぐ馴染まず1週間以上出血が続くことが20%くらいあるそうですが、彼女はそれに当たって先月は出血に苦しめられていたのだとか。

なんというか、あれですね。
ありがとうGoToキャンペーン!!!
それを使ってまだどこにも旅行に入ってないけれど、まさかこんなところでその恩恵にお預かりできるとは!!

これまで9人の処女を抱いてきましたが、10人目にして「処女喪失セックスで中出し」という、僕にとっても初体験の出来事です。

(後で知ったことですが、彼女は基本的に中出しが普通で、排卵日にだけゴムをすればいいという知識だったそうです。いやその知識は危ないということで、大人としてちゃんと正しておきました)

と、今回も長くなりそうなので前編後編に分けて、後編に続きます!

しばしお待ちを。